症状と治療法 [一般傷害編]

春日TT-AH施術手法(玉垂療法)

玉垂療法 症状と治療法 [一般傷害編]

お辞儀のような姿勢をすると腰が痛い!

症状
この腰痛は大腰筋と呼ばれ、骨盤を前方から支えながら太股を前に出させる筋肉が必要範囲の動きをしていないがため、その姿勢を行うと腰に負担がかかり痛みを発します。
玉垂療法
玉垂療法では筋骨力合わせや骨盤固定術で、この大腰筋を引き出し、姿勢や負荷の変化をかけながら、大腰筋の筋代謝力を回復させます。さらに、この姿勢変化位を活用しながら筋肉の習慣性も良い方向に変え、不都合は終息されます。

玉垂療法 症状と治療法 [一般傷害編]